スカンクとアルマジロ展 【スカンク編】

12/5(土)13時よりはじまる個展に並ぶ作品のご紹介です。


いつも緻密な手仕事と考え抜かれた構造で、見るものを驚かせてくれるスカンク=中村憲一郎さん。


今回の個展で新たに登場するのがバッグ2型3タイプです。


大きめの新作バッグ。

クーズーという鹿のような動物の革を使用しています。


傷がたくさんついているワイルドな革が、イギリスの紳士靴につかわれるスエードのように上品な雰囲気にするタンナーさんの力と、憲一郎さんの緻密な手仕事で、動と静が絶妙なバランスのバッグに仕上がっています。


珍しい革なので、ぜひ実物をごらんいただきたいです。




こちらの小さめタイプは持ち手の長さで2タイプございます。



こちらのタイプもクーズーの革で作ったものもございますので、革のおもしろさをご覧いただけたら幸いです。


12/5(土)12/6(日)13時-19時は作家さんが在店しますので、どうぞよろしくお願いいたします。

+laboratory


〒372-0815 群馬県伊勢崎市東上之宮町322-1

通常OPEN 水木金土 13:00-19:00 


※臨時営業、臨時休業もございますのでご来店の際は、SCHEDULEのページで営業日をご確認ください。