スカンクとアルマジロ展 【アルマジロ編】

ちょうど1週間後の12/5(土)より『スカンクとアルマジロ展』はじまります。


初日、二日目と作家さんも在店してくださいます。


ユニークな名前のご夫婦ユニット、今回は衣服をお作りになっている、アルマジロ=中村志緒理さんのご紹介です。


生地の端の部分ミミまでも活かしきった、個性的なお洋服を作っています。


今回の個展ではリネンウール素材も加わるほか、新たなデザインも登場します。


春夏にごらんいただきましたラウンドクロスシャツのジャケットバージョン。


ぜひ実物に袖を通してみてください。


ブローチは革作家の夫、憲一郎さんの作品です。


すべてお持ち帰りいただけるお洋服となりますが、お色違いや着丈、袖丈など調整したセミオーダーも可能ですので、ぜひご相談ください。

+laboratory


〒372-0815 群馬県伊勢崎市東上之宮町322-1

通常OPEN 水木金土 13:00-19:00 


※臨時営業、臨時休業もございますのでご来店の際は、SCHEDULEのページで営業日をご確認ください。


【Copyright(c)2020"+ laboratory"All Right Reserved.】