『スカンクとアルマジロ展』終了しました

『スカンクとアルマジロ展』12/12(土)無事に終了いたしました。


12/5・12/6の作家さん在店日はじめ、後半にもご来店誠にありがとうございました。


スカンク=中村憲一郎さんの革の作品、アルマジロ=中村志緒理さんのお洋服ともに新作、ご好評いただきおふたりもホッとされていました。


個体差がある革の特徴を楽しみながら、新作も定番のお品も一点一点丁寧にごらんいただきました。


お洋服を試着してとバッグをあわせてみたり、実際に作家さんが使っているものを使用サンプルとして、お財布の使用感を確かめてみたり、お洋服の着丈、袖丈を相談しながらオーダーしたり。


お客さまのご協力のもと、個展ならではの時間を共有でき、とてもありがたかったです。



初日、はじまる前の様子です。

志緒理さんのお腹にいたときも数えると、3回参加している日々ちゃん。

いつも希望を感じさせてくれる存在です。




作家さんとお客さまが直接お話しする機会がなかなかもてなかった2020年、普段とは違う環境に順応しながら、こつこつとものづくりをするということは、作家さんにとっても想像以上の苦労があったことと思います。


自分の作りたいものを追求し磨き上げ、使ってくださる方に選んでいただいて完成するお仕事。


実物を手にとってごらんいただく場所、お客さまと作家さんの接点として、ラボラトリが機能できるように、来年も工夫をしながらいろいろな企画をお届けできればと思っております。



引き続き常設としてご覧いただける作品もございますので、スカンクとアルマジロさんの作品のすばらしさを実感していただけたら幸いです。


+laboratory

〒372-0815 群馬県伊勢崎市東上之宮町322-1

通常OPEN 水木金土 13:00-19:00 

※臨時営業、臨時休業もございますのでご来店の際は、SCHEDULEのページで営業日をご確認ください。

【Copyright(c)2020"+ laboratory"All Right Reserved.】