L1113(エルジュール)さんの新作スクエアバッグ、ご好評いただいております。 




以前からL1113さんのバッグをたくさんお使いいただいているお客さまにも気に入っていただき、スクエアバッグの大きなコンセプト(きれいめな服やドレスシューズに似合う・見た目はごくごくシンプルで中がとても機能的)を新鮮に感じていただいているようです。


在庫からお選びいただける色数が減っておりますが、12/12(土)まで画像の5色のオーダーを承っております。


オーダー内容はお色のみ、お色によって数に限りがございます。


お渡しは年内の予定です。


詳細は店頭でお尋ねくださいませ。


12/2(水)~12/12(土)13時-19時は休まず営業いたしますので、ぜひお立ち寄りください。


お待ちしております。

+laboratory


〒372-0815 群馬県伊勢崎市東上之宮町322-1

通常OPEN 水木金土 13:00-19:00 


※臨時営業、臨時休業もございますのでご来店の際は、SCHEDULEのページで営業日をご確認ください。





12/5(土)13時よりはじまる個展に並ぶ作品のご紹介です。


いつも緻密な手仕事と考え抜かれた構造で、見るものを驚かせてくれるスカンク=中村憲一郎さん。


今回の個展で新たに登場するのがバッグ2型3タイプです。


大きめの新作バッグ。

クーズーという鹿のような動物の革を使用しています。


傷がたくさんついているワイルドな革が、イギリスの紳士靴につかわれるスエードのように上品な雰囲気にするタンナーさんの力と、憲一郎さんの緻密な手仕事で、動と静が絶妙なバランスのバッグに仕上がっています。


珍しい革なので、ぜひ実物をごらんいただきたいです。




こちらの小さめタイプは持ち手の長さで2タイプございます。



こちらのタイプもクーズーの革で作ったものもございますので、革のおもしろさをご覧いただけたら幸いです。


12/5(土)12/6(日)13時-19時は作家さんが在店しますので、どうぞよろしくお願いいたします。

+laboratory


〒372-0815 群馬県伊勢崎市東上之宮町322-1

通常OPEN 水木金土 13:00-19:00 


※臨時営業、臨時休業もございますのでご来店の際は、SCHEDULEのページで営業日をご確認ください。


ちょうど1週間後の12/5(土)より『スカンクとアルマジロ展』はじまります。


初日、二日目と作家さんも在店してくださいます。


ユニークな名前のご夫婦ユニット、今回は衣服をお作りになっている、アルマジロ=中村志緒理さんのご紹介です。


生地の端の部分ミミまでも活かしきった、個性的なお洋服を作っています。


今回の個展ではリネンウール素材も加わるほか、新たなデザインも登場します。


春夏にごらんいただきましたラウンドクロスシャツのジャケットバージョン。


ぜひ実物に袖を通してみてください。


ブローチは革作家の夫、憲一郎さんの作品です。


すべてお持ち帰りいただけるお洋服となりますが、お色違いや着丈、袖丈など調整したセミオーダーも可能ですので、ぜひご相談ください。

+laboratory


〒372-0815 群馬県伊勢崎市東上之宮町322-1

通常OPEN 水木金土 13:00-19:00 


※臨時営業、臨時休業もございますのでご来店の際は、SCHEDULEのページで営業日をご確認ください。


【Copyright(c)2020"+ laboratory"All Right Reserved.】